カートを見る ガーデンパナ会員【ログイン】 ショップご利用ガイド お問い合わせ お客様の声

オリジナル調味料の製造工程

調味料の製造工程

安心してお使いいただくために

ガーデンパナのオリジナル調味料は、沖縄の素材にこだわり、美味しく、使いやすく、安心してお使いいただける製品作りをしています。

自社、または契約農家で丁寧に育てられたものを主に用い、沖縄以外の素材については産地の明確なものを使っています。

素材の収穫から出来上がるまでの製造工程は、手作業が多いため、経験と技能を必要とします。これらの作業は徹底した品質・衛生管理のもとで行われています。HACCPに準じた製造管理を目指しています。

美味しさと安心のためのこだわり

  1. 沖縄の素材を活かした調味料です。
  2. ハーブや野草などは自社・契約農家で栽培したものを中心に使用しています。
  3. 香辛料などは産地が明確なものを使っています。
  4. 商品の製造工程は原則自社で行っています。
  5. 添加物などは一切使っておりません。
(※原材料の産地について=原料の種類によっては石垣島・沖縄産以外のものを使用しています。また、他産地のものと石垣島・沖縄産のものと混合し使用する場合があります)

自社・契約農家で丁寧に育てられた材料を収穫

石垣島の豊かな自然のなかで育てられた月桃・ミント・バジル・レモングラス・オレガノ・ローズマリー・島桑・長命草などの材料の収穫を行います。


機械を使わず人の手で丁寧に洗浄

 
ハーブや香辛料の材料は全て人の手で丁寧に洗浄されます。

専用の乾燥機や乾燥室でじっくり乾燥

 イメージ 乾燥機にハーブを入れるところ 

美味しさや風味が逃げないように、また色が変わらないように、時間をかけて丁寧に乾燥します。


調味料の材料として適度な大きさに粉砕

 イメージ 材料を専用の機械で粉砕しているところ 

オリジナル調味料に使われる材料、月桃、うこん、島桑、レモングラス、バジル、ミントなどを粉砕します。


それぞれの材料を正確な比率で調合

 イメージ 香辛料やハーブが混ぜ合わされた状態 

それぞれの材料の特徴を活かし正確な比率で調合します。当然ですが添加物や着色料はいっさい使いません。ここで美味しいオリジナル調味料が生まれます。


美味しさと香りを引き出す焙煎作業

 イメージ 混ぜ合わされた材料を業務用の焙煎釜で焙煎しているところ 

調合された何種類ものハーブや香辛料と天日塩、海水塩が香り高く焙煎されます。


正確に計量

 イメージ 計量器で瓶詰め作業をしているところ 

専用の機械を使い、正確な計量と衛生的な瓶詰・袋詰作業を行っています。


金属検知器による検査

安心してお使いいただくために、金属などの不純物が入っていないかどうか金属検知器でチェックします。


ラベリング・シュリンク・配送

 

その後、シールを貼り、シュリンク(瓶の透明カバー)をかけ、完成!

お客様に、できるかぎり新鮮な調味料をお届けできるよう、小ロットずつ製造しています。

この後、石垣島から、船や飛行機を使って、安全な調味料を心を込めて全国の皆様のもとへお届けしています!